分あたりのビート - テンポ·チェンジ

分あたりのビート -  mp3ボリュームのブースト
第一回から、音楽は 'ビート'で測定された。 以前、メトロノームが存在しなかった時、わかりやすい用語はビートの "速度"の意味を示すために、 "アレグロ"として使用されていました。 "アンダンテ"は、意味 BPM ているすべてのビートは、多かれ少なかれ、人の歩行の速度を持っています。

メトロノームの発明と改善により、我々はすべての曲を用語と解釈されるように速度を測定するために標準化されている 分間のビート数(BPM).

このトピック 分間のビート数(BPM) 我々はもう一つの始まりと、 "チェーン"歌の最後にミックスしたりする場合に特に重要です。 我々は非常に異なっている2曲を混在させた場合 BPM、それは結果が嫌になることはほぼ確実である。

分あたりのビート -  mp3ボリュームのブースト
テンポ・チェンジ その機能の一つである Mp3DoctorのPRO 機能以来、私たちのクライアントの間でより多くの成功を持って申し出、 テンポ・チェンジ 修正することができます 1分当たりのビート 曲の、 彼のピッチや彼のトーンのいずれかを変更することなく、.

あなたは、使用することができます Mp3DoctorのPROあなたが変更したときに、 "リアルタイム" mp3で聞く 分間あたりの拍数の頻度。 Mp3Doctor PROが音声を再生しながらスライダーを使用すると、この周波数を増加させたり減少させることができる。

あなたが喜びでの周波数を変更することができますこの方法 分間のビート数(BPM) どの曲も、興味深い変種を作成する。 これは、リミックスを作成したり、曲をミックスするのが理想です。

その関数を覚えましょう テンポ・チェンジ どちらもピッチを意味したり、曲の高調波調性を変更してからnoに変更します。 単にそれは、アーティストはそれがより急速に触れたり、遅くすることを決めたかのように聞こえる。 本当に結果は非常に興味深いと便利です。

使い方 "テンポ·チェンジ" あなたはバラード、リズミカルだったレコーディングおよびその逆に回すことができるようになりますが備わっています。 また合うことができるようになります 分間のビート数(BPM) 2曲の、その結果彼の周波数の 1分当たりのビート、それはDJとして、簡単にそれらを混在させることは同じです。

変更するオプションがあります テンポ(1分間あたりの拍数) 曲のMp3Doctorが歌を再現しながら、 "リアルタイム"の結果とそれに耳を傾けることができる一方。 それは、本当に彼の種類の他のプログラムが提供することが可能ではないことを何かMp3Doctor PROの提供している傑出した機能です。

当社のクライアントの多くは、テンポ·チェンジのこの機能を使って、彼の好きな曲のリミックスバージョンを作成しました。

ピッチチェンジ

ピッチチェンジ -  mp3正規化 -  mp3gain
さらに、Mp3Doctorはまた、関連する機能を提供しています: ピッチチェンジ。 これを使えば、それはこの1つが再現されているテンポや分間あたりの拍数を変更せずに、曲のピッチまたは高調波調性を変更することができます。

多くの場面では、それはこの1つは、高調波の異なる調性を持っている場合、別の歌でそれを適切にミックスすることができるように、曲の高調波調性を変更するために便利です。 通常はプロのDJには、2つのソングのビートだけでなく、それらを混在させると一致するだけでなく、高調波調性。

2曲の高調波調性は楽譜ではないのどちらか音楽理論について知らなく一致させる方法は? それは簡単ですが、耳のことで行います。 ちょうどあなたが高調波調性を変更して、ゆっくりとピッチをコントロールスライダーの移動を開始したい曲を再生します。 あなたの耳に大丈夫音を聞い、それ

それはあなたのテンポやピッチを変更する機能は、それにもかかわらず、我々はこの二つの強力なツールを手に持っていると便利であることを知っている特別な機会にのみ使用することが可能です。 真剣に彼の音楽コレクションの質を取るすべての人々がそれらを持っている必要があります。